朝来市商工会 > 朝来市商工会 経営発達支援事業 > 各種調査結果

各種調査結果»»結果一覧を見る

景況調査

【目的】
市内事業者が主要商圏とする朝来市地域、但馬地域の経済動向を調査し、市内の業種別経済構造を的確に把握することで、当該事業の将来性を予測する。

【内容】
市内事業者に対して、景況や経営課題などを問うアンケートを半期ごとに実施する。集まったデータを集計して公表、経営計画の策定などに活用する。

需要動向調査

【目的】
市内事業者が販売する商品や、提供する役務・サービスについての需要動向(おもに日本国内)に関する情報を整理・提供する。

【内容】
需要動向の情報となる国や県の調査結果、また「北近畿経済新聞」、「日経商品情報」、「日経MJ」などをもとに、近畿から全国的な範囲まで含めた需要動向を収集する。

消費動向調査

【目的】
市内事業者が市内の一般消費者に対して販売する商品や、提供する役務・サービスについての需要動向を整理・提供する。

【内容】
平成27年度に朝来市商工会で販売を行った「プレミアム商品券」の使用実績のデータの公表。
(※平成27年度のみの実施)

調査結果一覧(PDFファイル)

年度 景況調査 需要動向調査 消費動向調査
平成30年7月 -
平成29年12月 -
平成29年7月 -
平成28年12月
平成28年7月 - -