朝来市商工会 > 岩津ねぎのキムチについて

岩津ねぎのキムチについて

朝来市商工会では、この度、異業種交流事業として活動している商工会会員有志で立ち上げた朝来市商工会ご当地グルメ開発部会にて岩津ねぎのキムチを新開発致しました。

岩津ねぎを100%使用したキムチとなっており、岩津ねぎの甘み旨みが凝縮された新感覚のキムチとなっております。岩津ねぎの甘さとキムチだれの辛さが相まったキムチです。他のねぎではマネのできない、唯一無二のキムチです。期間限定販売ですので、お早目に提供店舗にてご堪能いただければと思います。

岩津ねぎのキムチ

岩津ねぎのキムチ

2024年2月10日より順次、朝来市内の協力店舗にて提供が行われております。

 

提供店舗(提供が始まっている店舗のみご掲載させていただきます。) 月1日現在

ラーメン冨貴(朝来市和田山町枚田593-5)

山城の郷 (朝来市和田山町殿13‐1)

隆盛堂 本店 (朝来市和田山町法道寺61‐5)

隆盛堂 桑原店(朝来市和田山町桑原80)

道の駅但馬のまほろば(朝来市山東町大月92-6)

道の駅フレッシュあさご(朝来市岩津96) ※3月4日~8日のみ

・万彩恵伸(朝来市和田山町枚田779)

※順番については、提供開始順となっております。

 

提供予定店舗

・やまびこ山荘(朝来市生野町黒川505)

・矢名瀬屋(朝来市山東町矢名瀬町663)

・右衛門五郎(朝来市山東町迫間825-1)

・台湾カフェ福苗(朝来市和田山町竹田203-2)※予約のみ

・Dining Cafe NUTS(朝来市山東町大垣13-1)

 

協力店舗では、各店舗のオリジナルメニューが味わえます。

その他、まだ複数提供予定店舗がございます。提供が開始され次第、順次更新させていただきます。

メニューの詳細、写真等については、順次、朝来市商工会Instagramアカウント等のSNSでご紹介させていただきます。

≪商工会各種SNS≫

Instagram商工会グルメアカウント @asago_food

X(旧:Twitter)商工会アカウント @asagoshokokai

 

【販売終了時期について】

予定製造量が売り切れ次第終了となります。お早目に!

 

【岩津ねぎのキムチについて】

朝来市商工会ご当地グルメ開発部会にて企画致しました岩津ねぎのキムチについては、広島の老舗漬物業者に製造を行っていただいております。尚、原材料のねぎについては、100%朝来市産の岩津ねぎを使用しており、SDGsを踏まえ規格外の物を使用しております。

 

岩津ねぎのキムチがニッポン放送様のラジオ番組、なるほどニッポンで取り上げられました。

#301「兵庫県朝来市の特産!冬の味覚「岩津ねぎ」を使った新しい試みとは?」の巻 | 週刊なるほど!ニッポン | ニッポン放送 ラジオAM1242+FM93

その他、新聞各社にもご紹介いただいております。

神戸新聞様

新特産!「岩津ねぎ」キムチが誕生 「甘さ」生かして初の商品化、朝来市商工会メンバーが開発|但馬|神戸新聞NEXT (kobe-np.co.jp)

<週刊たじま> 岩津ねぎキムチ、朝来グルメで活躍 具材に使った料理が市内飲食店に続々登場|但馬|神戸新聞NEXT (kobe-np.co.jp)

毎日新聞様

甘みたっぷり「岩津ねぎ」、キムチメニューで味わって 兵庫・朝来 | 毎日新聞 (mainichi.jp)

 

 

岩津ねぎのキムチの完成に至るまでには、多くの事業所の方々にお世話になりました。本当にありがとうございました。

 

岩津ねぎのキムチに関する問い合わせ先

朝来市商工会 経営支援課

079-672-2362

 

 

【異業種交流事業所紹介】

・こむらさき醸造㈲  ・㈲髙本農場  ・隆盛堂製菓㈱  ・㈱フレッシュあさご

・山田商店  ・ラーメン冨貴  ・㈱NTFコーポレーション ・朝来市商工会

≪コーディネーター≫福満”グリズリー”ヒロユキ氏(広報ジャーナリスト協会 代表)