時短要請に係る感染症拡大防止協力金【第2期分】の受付開始について

新型コロナウイルス感染症拡大防止協力金 第2期分の申請開始について

新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、兵庫県が行った時短要請に応じた飲食店に対して支給される感染拡大防止協力金の第2期分の申請が本日より開始されましたのでお知らせさせていただきます。

 

【対象者】
県の要請に応じて時短営業にご協力いただいた店舗を運営する事業者の方

【支給要件】
定休日等の店休日を除く全ての営業日に継続して時短営業に協力された店舗単位に支給となります。
(第2期から時短営業に協力された店舗も対象)

【期間・支給額について】
・2月8日から2月28日
(緊急事態宣言に基づく緊急事態措置)
支給額 1日あたり6万円/店舗×時短営業日数

・3月1日から3月7日【朝来市の場合】
(県による要請)
支給額 1日あたり4万円/店舗×時短営業日数

 

申請締め切り、申請方法等の詳細につきましては、下記リンク先の兵庫県HPをご覧ください。

兵庫県HP
https://web.pref.hyogo.lg.jp/sr07/koronakyouryokukindai2ki.html

 

尚、朝来市商工会でも要項、申請書の配布を行っております。

また、予約制にて申請書の記入支援も行っております。
申請書の申請支援をご希望される場合は、事前にお電話にて朝来市商工会にご連絡ください。

また、申請締め切りについても郵送の場合、4月30日消印有効となっておりますので、お早めに申請されることをお勧め致します。

【注意点】
第1期で申請された方も、第2期分の支給を申し込まれる場合、もう一度申請が必要となります。

 

その他、ご不明な点がありましたら朝来市商工会までお問い合わせください。